ピカソ展2つ開催中

picassotokyo.jpgpicassotogo.JPG

「ピカソ展 躰とエロス」
〜12月12日。東京都現代美術館
http://www.p-forme.jp

「ピカソ展 幻のジャクリーヌ・コレクション」
〜10月24日。損保ジャパン東郷青児美術館
http://www.sompo-japan.co.jp/museum/exevit/index.html
10月1日(金)は「お客様感謝デー」として無料開館するそうです。

北海道新聞の連載「ピカソを歩く」、画像も多くて充実してます。
高知新聞も。「生の賛歌
ジャクリーヌ・コレクションのほうは10月末からは千葉の川村美術館でやるようです。

ジャクリーヌ&出会ったころに描いた絵
jac.jpgjac1.jpg

ついでに他の方々も。上から、最初の妻オルガ、恋人マリーテレーズ、恋人ドラ。出会ったころの絵。
olga.jpgolga1.jpg
marie.jpgmarie1.jpg
dora.jpgdora1.jpg
http://www.tamu.edu/mocl/picasso/tour/thome.html

で、ご本人

現代美術館のほう、イメージキャラクターは小池栄子なんですと。by アイドルが好き!さん
美香さんも呼んでるし。われらの税金で。毎日いてくれるならともかく。

行かれた方、トラックバックしてくださるとうれしいです。

Posted by 7NT-RDBL at 2004/09/23(jeu) 08:29 PM [美術・デザイン ] | Hatenaブックマークに追加 |

このエントリーのトラックバック URLは:
 です。

トラックバック
title: ART: ピカソ展「幻のジャクリーヌ・コレクション」
ピカソ展 幻のジャクリーヌ・コレクション 会場:損保ジャパン東郷青児美術館 会期
posted by: Pocket Warmer
2004/09/23(jeu) 08:54 PM
title: ピカソ展で芸術の秋。
昨日から東京都現台美術館ではじまった、『ピカソ展 躰[からだ]とエロス 』を見に行きました。ピカソが「からだ」に着目して描いた作品等160点を展示しており、パリ・ピカソ美術館所蔵の“コリーダ:闘牛士の死”などがやってきています。恋人であるマリー・テレーズを...
posted by: くじら.com ダイアリー
2004/09/27(lun) 01:42 AM
title: ピカソ展
新宿、損保ジャパン東郷青児美術館で開催されている『ピカソ展 -日本初公開 幻のジャクリーヌ・コレクション-』へ行った。「お客様感謝デー」として無料!(通常は大人1000円) 帽子と毛皮の襟をつけた女 椅子に座るジャクリーヌ 小学生の頃、画家と言えばピカソくらいし...
posted by: *ハピログ*
2004/10/ 2(sam) 04:41 PM
title: 「ピカソ展」―躰[からだ]とエロス―
東京都現代美術館で開催される 「ピカソ展」―躰[からだ]とエロス―の内覧会&レセプションに参加してきました。   ←招待状 「ピカソ 天才の誕生 バルセロナ・ピカソ美術館展」 「パリ・国立ピカソ美術館所蔵―ピカソ展」 「ピカソ 円熟の時代展 1947-...
posted by: 弐代目・青い日記帳
2004/10/11(lun) 02:23 PM
title: 「ピカソ展」―躰[からだ]とエロス―
東京都現代美術館で開催される 「ピカソ展」―躰[からだ]とエロス―の内覧会&レセプションに参加してきました。   ←招待状 「ピカソ 天才の誕生 バルセロナ・ピカソ美術館展」 「パリ・国立ピカソ美術館所蔵―ピカソ展」 「ピカソ 円熟の時代展 1947-...
posted by: 弐代目・青い日記帳
2004/10/13(mer) 05:49 PM
title: ピカソ展ーからだとエロス
■ピカソ展ーからだとエロス 東京都現代美術館 東京都江東区三好4-1-1 木場公園内 :9月18日〜12月12日 ■ピカソの凄いところ☆がらっと絵が変わっていくところ☆ 昨年のピカソ展をご覧になった方は、今回ちょこっと、むずかしい主題のピカソを感じられたかも...
posted by: Art with You & rossa-blog
2004/10/16(sam) 11:54 PM
title: ピカソ展「幻のジャクリーヌ・コレクション」
損保ジャパン東郷青児美術館へピカソ展を見に行った。今日が最終日ということで入り口には長蛇の列。さすが20世紀美術において最高の知名度を誇る天才芸術家パブロ・ピカソだ。 館内も多くの人でごった返す。パブロ・ピカソについては私自身あまりよく知らなかったの...
posted by: へりくつブログ
2004/10/24(dim) 09:51 PM
title: ピカソ展『躰とエロス』 東京都現代美術館
なぜかピカソが好きだ。子供の頃にあの変な絵(体のパーツがバラバラに描かれていた)を見てからどうにも気になって仕方がない。笑っている顔と悲しげな顔がくっついていたりして。手も足も平面的で「何でこうなんだろう?」と思ったりした。 今回のピカソ展は『躰とエ.
posted by: ふたり暮らし
2004/11/ 2(mar) 05:54 PM
title: ピカソ展−躰[からだ]とエロス−
今回は、先日訪れたピカソ展−躰[からだ]とエロス−について。現代美術館は、今年で何回目だろうか。友の会に入っていたほうがお得だったろうか?もっとも来年行きたくなるような展覧会がどれだけ行われるか分からない。ピカソはその生涯で数多くの女性を愛し、作風に自...
posted by: 芸術浪漫
2004/11/ 5(ven) 10:54 AM
title: 「ピカソ展」ー幻のジャクリーヌ・コレクションー
川村記念美術館で開催中の 「ピカソ展」ー幻のジャクリーヌ・コレクションーに行って来ました。 季節外れの台風一過の日曜日の昼下がり、 久々に川村の駐車場は誘導するおじさんが出るほどの混雑ぶり。 第一駐車場に停められなかったのは 多分「モネ」展以来か...
posted by: 弐代目・青い日記帳
2004/12/ 6(lun) 10:09 PM
title: 「ピカソ展」 幻のジャクリーヌ・コレクション
「アート」部門のTBのお題 「ピカソを語ろう!」 「ピカソ展」 幻のジャクリーヌ・コレクション    高知県立美術館??  (2004.5.22観賞分...
posted by: 月影の舞
2005/11/ 7(lun) 09:46 AM
title: 26/12/2005: 芸風は生きることへの情熱である
くもり時々雨(Paris)  マレ地区はパリで好きなエリアの一つである。ロジエ通りは最もコアなところで、ファラフェル(ユダヤ風サンドイッチ)を店頭で売るユダヤ...
posted by: 虹のように(by Rintaro)
2005/12/29(jeu) 03:37 PM
コメント

トラックバックで
「ピカソ展 躰とエロス」の情報を
お知らせくださりありがとうございます

こちらにも行くことにしました。

そのうち、ブログでお伝えします。

posted by: christofさん
2004/09/26(dim) 12:56 AM

初めまして☆MEGですvv
トラックバック有難うです(●´з`●)
コチラのブログを拝見して、凄く勉強になりましたvv
写真がイッパイで幸せイッパイです☆彡

posted by: MEGさん
2004/09/26(dim) 02:21 AM
この記事にコメントする










Please enter the security code you see here
名前、アドレスを登録しますか?