ジャン・プルーヴェ展始まります

JAN.jpg「20世紀デザインの異才ジャン・プルーヴェ」
2004/10/30〜2005/01/16
神奈川県立近代美術館 鎌倉

プルーヴェについてはこちらがわかりやすいです。
31日には日仏会館ホールで講演会「ジャン・プルーヴェに住む」も。

プルーヴェの名付け親ってガレなんだぁ。


パリなら、サンジェルマンのギャルリー54で11月末までProuve Alluminium展やってます。アフリカのフランス旧植民地から集めてきたプルーヴェのアルミニウム作品が展示されてるようです。
ギャルリー54の場所は、「パリノルール」のサンジェルマンmapの12番で紹介してるので、持ってる方は見てください。

Posted by 7NT-RDBL at 2004/10/28(jeu) 02:41 PM [美術・デザイン ] | Hatenaブックマークに追加 |

このエントリーのトラックバック URLは:
 です。

トラックバック
title: 20世紀デザインの異才 ジャン・プルーヴェ [ものづくり]から建築家=エンジニアへ
2004.10.30〜1.16@神奈川県立近代美術館 鎌倉 入場料:一般 1000円 開館時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで) 休館日:月曜日(ただし1/10は開館)・祝日の翌日(11/4、11/24/、12/24/、1/11)・年末年始(12月29日〜1月3日) 交通案内: JR横須賀線「鎌倉駅」下車、徒歩約10分
posted by: * taste top *
2004/11/15(lun) 04:32 PM
title: アメリカ人コレクターが「ガラスの家」購入、見学しやすくなるかも?
via New York Times パリノルールでも紹介しておりますピエール...
posted by: パリノルール blog
2007/08/26(dim) 10:04 PM
コメント
この記事にコメントする










Please enter the security code you see here
名前、アドレスを登録しますか?