アポロンの間、化粧直し終了

20041129apollon.jpg2001年から修復のために閉館していたルーブル美術館のアポロン・ギャラリーが作業を終えて、11月27日から再びオープンしたようです。太陽王と言われたルイ14世の宝飾品が並んでます。場所はドゥノン翼の2階。
360゜photo←たぶん修復前。
後の写真はこちら。美しい!

ちなみに、アポロン・ギャラリーを模したといわれるヴェルサイユ宮殿の鏡の間は、現在修復のため2007年まで閉まってます。一番の目玉なのに、この時期行かれる方は残念ですが。

おしゃれさんなルイ14世↓ ダンス好きは有名。
20041129louis14.jpg

ルイ14世のトリビア↓
この記事によると紙幣が生まれるきっかけを作ったそうです。
ルイジアナ州の語源は、「ルイのもの」という意味のフランス語だそうです。by カクレマショウさん

Posted by 7NT-RDBL at 2004/11/29(lun) 07:56 PM [ニュース ] | Hatenaブックマークに追加 |

このエントリーのトラックバック URLは:
 です。

トラックバック
title: ラ・フォル・ジュルネ・ジャポン2007
GW後半、いかがお過ごしですか?私、海外旅行に行ってきました。   ☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ  ・  ・  ・    ・  3日の一日だ...
posted by: kashiの毎日おでかけ気分・気ままな日常
2007/05/ 7(lun) 12:03 PM
コメント

えっっ!?鏡の間、修復中なのですか!?
がーん。オスカルごっこしに行こうと思っていたのに…。

posted by: ogalynさん
2004/11/30(mar) 04:51 AM

トラックバックありがとうございます。

posted by: ムコイチさん
2004/12/ 5(dim) 03:32 PM

トラックバックありがとうございます。
ルーブルもヴェルサイユも素敵ですよね。
また行きたいです。
また遊びにきまするね。

posted by: hanakoさん
2004/12/11(sam) 11:23 PM
この記事にコメントする










Please enter the security code you see here
名前、アドレスを登録しますか?