フランスのロリについて宮台さんが

20050106cybel.JPG久しぶりにvideonews.comに行ったら、今回の「マル激トーク・オン・デマンド」、無料配信になってました(ふだんは会員制)。第196回、中央大学での公開収録分です。

で、その中で宮台真司さんが「シベールの日曜日」を挙げて、フランスと日本のロリコンの違いについてちょっとだけ触れてました。
http://www.videonews.com/

この違いももはや希薄になってるかも…。

それにしても「シベールの日曜日」の原題って「Les Dimanches de ville d'Avray」ていうんですが、これでググると日本語ページのヒットがすごく多い! ひょっとしたらフランス語より多いかも、って勢いです。う〜む。

「シベールの日曜日」を初めて観たのはテレビでなんですが、子供だったから結構衝撃的。考えてみれば、初めて観たフランス映画がコレだったような。。。(大人になってから観なおしたら期待が大きすぎたのか、「アレこんなんだっけ?」と少々落胆)

ところで、宮台さん、最近結婚したらしいですね。
20歳年下の三省堂書店の方だそうです。

Posted by 7NT-RDBL at 2005/01/ 6(jeu) 05:59 PM [映画 ] | Hatenaブックマークに追加 |

このエントリーのトラックバック URLは:
 です。

トラックバック
コメント
この記事にコメントする










Please enter the security code you see here
名前、アドレスを登録しますか?