アントニオーニとベルイマンが同じ日に亡くなったようです

070801 Summer with Monika.jpg
ベルイマン「不良少女モニカ

フランス・ヌーヴェルヴァーグの監督たちにも大きな影響を与えた映画界の長老2人が7月30日に相次いで亡くなられたようです。
ミケランジェロ・アントニオーニ監督が死去、94歳
イングマール・ベルイマン監督が死去、89歳

名作たくさんありますが、

アントニオーニ「欲望 DVD 」 (1966) カンヌ映画祭パルム・ドール受賞

Michelangelo Antonioni Blow up

ベルイマン「野いちご DVD」 (1957)

Ingmar Bergman Smultronstallet

ちなみに、ベルイマンが亡くなったのは
自宅のあるスウェーデンのゴットランド島なんですが、
緑と石とバルト海に囲まれた美しい島(ベルイマンの家は北端のフォーレ島)。
のどかでオススメです!
(パリの次はこの辺やりたいのだけれど、
北欧は渡航者少ないとの理由から残念ながら版元からOKが出ず。。。)

不良少女モニカを演じたハリエット・アンデルソンは今も現役↓
070801 Harriet Andersson dogvill.jpg
ドッグヴィル DVD 」でニコール・キッドマンと。


paris1.gif…………………………
パリ旅行には
パリノルール
をご一緒に
…………………………


Posted by 7NT-RDBL at 2007/08/ 1(mer) 06:27 PM [映画 ] | Hatenaブックマークに追加 |

このエントリーのトラックバック URLは:
 です。

トラックバック
コメント
この記事にコメントする










Please enter the security code you see here
名前、アドレスを登録しますか?