リティー・パニュのドキュメンタリー映画上映

061011 khmer rouge killing machine.jpg
以前エントリした「ルイ・デリュック賞」の候補のひとつだったカンボジア人監督Rithy Panhのドキュメンタリー映画がアテネ・フランセで上映されるようです。

ドキュメンタリー・ドリーム・ショー ??山形 in 東京2006
リティー・パニュの軌跡──カンボジアから

10月16日 アテネフランセ文化センター

上映時間
「さすらう者たちの地」 14:30
「S21 クメール・ルージュの虐殺者たち」 16:40
「アンコールの人々」 19:00

ちなみにルイ・デリュック賞ノミネート作は2番目の「S21」。
予告編はこちら

他にフランスがらみとしては、13日に「生まれなかった映画たち」、14日に『マルグリット・デュラス、あるがままの彼女』が上映されるようです。

Posted by 7NT-RDBL at 2006/10/11(mer) 01:50 PM [映画 ] | Hatenaブックマークに追加 |

このエントリーのトラックバック URLは:
 です。

トラックバック
コメント
この記事にコメントする










Please enter the security code you see here
名前、アドレスを登録しますか?