早稲田松竹でジャック・ドゥミ2本立て上映中&レディ・オスカーについて

061106 demy shochiku.gif
シェルブールの雨傘』と『ロバと王女』という、マストな2本立て。どちらもDVD出てますが、ぜひとも大きいスクリーンで、ドゥミならではのファンタジーワールドにまみれて観たい2本です。
早稲田松竹 〜11月10日まで

ハイライトシーンなど↓

オープニングからしてかわいいシェルブールの雨傘

↓ドヌーヴも美しいですけど、デルフィーヌ・セイリグ061106 demy delphine seyrig.jpgの美しいこと!

ロバと王女 オフィシャル

(早稲田松竹サイトのナイーブアートのページも必見です!)


ところで、ドゥミといえば、あの封印されたという幻の「Lady Oscar」、youtubeで発見!
って、ちゃんと日本語字幕付きでDVD出てました
061106 demy berubara.jpg 写真はこちらにたくさん。

ファンの酷評を集めた作品ですが、ま、確かに。
とくに、エンディングのオスカルのでくの棒っぷりが痛々しいです。カトリオーナ・マッコール、お尻大きすぎだし(オスカル役には、ジェーン・バーキン、ドミニク・サンダの名もあがってたとか)。

美術はさすが本格的↓
061106 demy lady.jpg
ヴェルサイユ宮殿でも撮影。

ベルばら、アントワネット関連過去記事

Posted by 7NT-RDBL at 2006/11/ 6(lun) 10:52 PM [映画 ] | Hatenaブックマークに追加 |

このエントリーのトラックバック URLは:
 です。

トラックバック
コメント
この記事にコメントする










Please enter the security code you see here
名前、アドレスを登録しますか?